日本地学教育学会 - 公式サイト
スマートフォン版
ホーム

「渡部景隆奨励賞」と「地学教育功労賞」の公募開始


「地学教育功労賞」と「渡部景隆奨励賞」の公募が開始されました。

「地学教育功労賞」

目的

地学教育,本会に関係した活動に多大の貢献のあった会員を表彰します。

受賞の対象

本会会員

受賞者の推薦

本会会員は,受賞者を推薦(他薦に限る)することができます。推薦者は,推薦書を提出していただきます。

受賞者の決定

受賞者の選考は常務委員会で行い,評議員会に候補者を推薦し,評議員会で決定します。

授賞式

研究大会にて行い,受賞者に賞状を授与します。

[推薦書様式の配布]
推薦書の様式は,以下のファイルをダウンロードしてご利用ください。
推薦書(1通)



「渡部景隆奨励賞」

目的

地学教育の発展や本学会に貢献および尽力している小学校・中学校・高等学校等に勤務する会員を対象とし,児童・生徒の指導実践およびそれに関する研究(論文・ポスターセッション・口頭発表等)の奨励に寄与することを目的とします。

受賞の対象

小学校・中学校・高等学校等に勤務する本会会員で,1年以上本会の会員であること。

受賞者の推薦および申請

本奨励賞への申請には,2名以上の推薦者からの推薦書が必要となります。その推薦書とあわせ,申請書および研究・指導の成果3点以内をお送り下さい。

受賞者の決定

受賞者の選考は,常務委員会で行い,評議員会に報告します。

授賞式

本学会全国大会にて行い,受賞者に賞状と副賞(賞金3万円)を授与します(金額が誤って表記されておりました。謹んでお詫びいたします。

その他

本奨励賞の基金は,故渡部景隆名誉会員からのご寄付によるものです。 毎年4名以内への授与を考えています。

[申請書・推薦書様式の配布]
申請書および推薦書の様式は,以下のファイルをダウンロードしてご利用ください。
申請書
推薦書(2通以上)
・ 研究・指導の成果(研究論文別刷り・コピー,各種報告書,講演要旨など)3点以内





[申請〆切り]
「地学教育功労賞」「渡部景隆奨励賞」いずれも平成30年6月29日(金)必着とします。

[提出先および問合せ先]
〒310-8512 茨城県水戸市文京2-1-1
茨城大学教育学部 上栗 伸一
email: shin-ichi.kamikuri.millefeuille@vc.ibaraki.ac.jp